妄想自動車研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月23日 タミヤグランプリの振り返り

<<   作成日時 : 2010/05/29 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

とても残念な結果に終わった、前回のタミグラですが。
このままでは終われないという気持ちがふつふつと沸いてまいりましたので
反省と備忘録を兼ねて、振り返ってみたいと思います。

まずはマシンはTT−01 Type−EにCVAダンパー、フルベアリング、ターンバックルステアリングタイロッドくらいのこれまで使用していた仕様に、今回はユニバーサルシャフト(Fのみ)、アルミセンターシャフトを追加しています。
そして、当てられてもスピンしにくいマシンを目指して、フロントデフはアンチウェアグリスを充填して固め、リアはトーイン(2度)を組み込んでおきました。
ボディはR32 GT-Rとして、タイヤは新品のミディアムナローラジアルをオフセット0mmのディッシュタイプホイールに組み合わせています。

車高はフロント5mm、リア5.5mmでダンパーオイルは前後とも#700(2穴ピストン)、フロントスプリングはTT-01キット付属品(フリクションダンパーのもの)、リアはウルトラハード(紫)という組み合わせ。
事前に、M2ラジアルタイヤでカーペット路面を走った際に好感触を得ていたので、このセットで望んだのですが
これではあまりに固すぎました。

まず、タイヤをあわせておくという基本が出来ていない!!
サスセットどころの話ではありません。

練習走行時は、なぜか結構いけそうという感触だったのですが
予選1ヒート目では全然駄目、まきまきでスロットルON出来ないし、遅いので何度もはじき出されるし、押されるとすぐ回っちゃうし・・・。

その後、セットを変更して従来どおりにフロントスプリングを赤、リアスプリングを白に変更して第2ヒートに望んだのですが、これはやりすぎ。
フロントデフを固くしていたのとリアトーインをつけていたせいだと思うのですが、アンダー出まくりで曲がりませんでした。
正直、レースが出来る状態ではないという感じ。

今回は、デフやリアトーインなどいろいろ仕様の変更を行ったのですが
ちゃんとセッティングしてまとめておかなければ何の意味も無いということを痛感しました。
これも、勉強と気持ちを切り替えて次回に望みます。

7月までに何回練習にいけるかなぁ?
そして、7月に峠NEXがあるかどうかも心配ですが・・・。



       

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
噂通りの車とラジコンのブログですね。
奥さんの話では息子さんの面倒もよく見ているようですし、お料理もされているようなので、そっち方面のブログもはじめてみては?
chovile
2010/05/30 11:01
■chovileさん
コメントありがとうございます。

子育て方面のブログですか?
ブログにできるほどのことをしてないので無理ですよ〜。
あと、面倒くさがりなので、このブログを続けるだけでいっぱいいっぱいです。

chovileさんはまめだなぁって感心しちゃいます。
KDM
2010/06/01 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月23日 タミヤグランプリの振り返り 妄想自動車研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる